コスメレビュー

生理中を安心に過ごせるナプキン「超熟睡ショーツ」が想像以上に快適だった

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

毎月訪れる生理週間。

「ブルーデイ」とも例えられるほど、気持ちが沈んでブルーな気持ちになるという方も多いのでは?

かくいうわたしも、そのひとり。

でも、毎月訪れるんだとしたら、少しでも快適に過ごしたいですよね。

そんなブルーデイのストレスを少なくするアイテム、ソフィ「超熟睡ショーツ」が、想像以上に快適だったので紹介していこうと思います。

この記事では「超熟睡ショーツ」を、あくまで生理中のストレスを軽くするためのアイテムとして紹介しています。もし、このナプキンを日常使いしなければいけないほど経血の量が多いという方は、まず、産婦人科への受診を!

この記事でわかること
  • ドラッグストアで購入可能
  • おむつとショーツの中間くらいの履き物
  • ゆったりサイズで締め付け感なし
  • 漏れない工夫もあり
  • 処分は「うんちが臭わない袋」に入れるのがおすすめ
  • 夏場は蒸れやすい
  • 1日中つけていると匂いが気になる

はくだけのナプキン「超熟睡ショーツ」

  • ユニチャーム ソフィ 超熟睡ショーツ
  • サイズ:M〜L
  • 値段:198円
  • 個数:2個
  • 購入:ドラッグストア

発売当初はDAISOなどの100均でも販売していたのですが、今もお店に並んでるのかな?

ドラッグストアでは2個入りタイプを販売していました。

お試しなら100均で良いかもしれません◎

ふわっとした軽い手乗りサイズ

ショーツ型なのでナプキンより重さはあるものの、それでも軽い!

ポーチには入りませんが、手乗りサイズなので旅行カバンに入れてもかさばらなそうです。

まるで「おむつ」のようなすっぽりショーツ型

超熟睡ショーツを初めて見た時は「おむつかな?」という感想だったのですが、おむつとショーツの中間というのが1番しっくりくるかもしれません。

ウエストは77までOK、締めつけ感はなし

超熟睡ショーツのサイズはM〜Lのサイズのみだったのですが、ゆったりめの設計となっていました。

ウエスト:64〜77cm

ヒップ:87〜100cm

ウエスト部分のギャザーはしっかり伸びるので、締めつけ感は0。

ただし、おへそまでしっかり隠れる深履きタイプではないので、いつも深履きショーツを履いている方はちょっと気になるかもしれません。

ウエスト〜腰まで全面がナプキン

しっかり自立します

中を開いてみると、ウエストゴムの下〜バックのゴムの下まで全面がナプキンとなっていました。

お尻まですっぽりカバーしてくれるので、少しずれてしまっても大丈夫◎

更にサイドには器のようなギャザーもついているので、「絶対に漏らさないぞ!」という強い意志を感じました。ナプキンには厚みもあるので、しっかり吸収してくれます。

全体的にふわっとした質感で、肌触りもすごく良かったです◎

処分は匂いが漏れない袋に入れると楽

超熟睡ショーツは、ナプキンとは違い、包み紙がついていません。

包み紙にくるんで処分することができないので、捨てるときにはトイレットペーパーやティッシュなどで包み、袋に入れることになります。

これはちょっと手間ですが、大きさを考えるとしょうがないですね。

ちなみにわたしが使っているのは「うんちが匂わない袋」。

90枚入りで1,000円くらい

これは猫用なのですが、犬用やおむつ、サニタリー用もあるみたいです。

匂いが外に漏れるスピードがものすごくゆっくりなんだそうで、結んでしまえばびっくりするくらい匂いがしません。オススメです。

一つ欠点に思ったのは「夏場の蒸れ」

履くだけでOK、しかも肌触りも良い。

良いこと尽くしに思えたのですが、一つ気になったのが「夏場の蒸れ」でした。

パッケージには「通気性が良い」と書かれていたのですが、夏場は結構蒸れます。

ナプキンでさえ蒸れるのに、それがショーツ型になったからといって蒸れなくなるというのはなかなか難しいのでは…

ナプキン自体に厚みもあり、メッシュのような素材ではないので、これが蒸れに繋がっているのかもしれません。

冬場にはちょっと暖かくて良いかも。

とはいえ、1日中身に着けるものでもないので、寝るときだけや、帰宅してお風呂に入るまでのリラックスタイムだけ、みたいな感じで時間を決めてつければかなり快適に過ごせるかと思います。

じつは1日中つけてみる実験もしてみたのですが、ナプキン特有の匂いや蒸れが気になって快適どころの話ではありませんでした。やっぱりこれは短時間のみの使用推奨です。

まとめ

  • 肌触りが良い
  • パンツが汚れる心配がない
  • 絶対に漏れない
  • 吸収率も良い
  • 履くだけなのでとにかく楽
  • 夏場は蒸れが気になる
  • 処分するときにかさばる、手間がかかる
  • 長時間つけていると匂いも出てくる
  • ポーチに入らない

これまでになかった新しいナプキンの形として登場した「超熟睡ショーツ」。

履くだけでOKなので、面倒くさがりなわたしにはかなり便利なアイテムでした。

夏場の蒸れは確かに気になる部分ではありますが、肌触りの良さや、パンツが汚れない安心感など、メリットの方が上回ります。

ショーツ型なので処分は少しかさばりますが、それでもリピートしたいと思わせるのはやっぱり「楽」だから。お家で使う分には申し分ないくらい快適な生理用品だと思いました。

次の生理のときにもまた購入して、お家時間を快適に過ごしたいと思います。

アイドルを愛するコスメオタク
ハナダユミコ
1993年1月22日生まれのアラサーライター・ハナダユミコです。 肌質は乾燥敏感肌、PCはイエベ春 2nd秋(ETUDE HOUSEのPC診断) アイドル鑑賞と韓国コスメ、香水収集が日課。
\ Follow me /